今日は、夕飯を簡単にして冷しゃぶを作りました。

今日は、夕飯をとても簡単に済ませました。今日は蒸し暑い感じの天気でしたね。ですから何か冷たいものが食べたいな〜と思って、そうだ、しゃぶしゃぶ用の肉が残っているから冷しゃぶにしようと思って、白菜と一緒に冷しゃぶにしました。だしの量を間違えて薄味になってしまったので、ポン酢をたくさんかけて食べました。とてもさっぱりしていたので良かったです。暑い日は冷たいものが食べたくなりますよね。私はここのところスイカを良く買っています。子供がスイカが大好きなんです。小分けになっているものを買っているのですが、すぐに食べられてしまいます。水分補給にはいい野菜ですよね。昔私はスイカの種を食べるとおへそからスイカの目が生えてくるよ、と祖母に言われて、本当に生えてくると思って信じていました。今になって振り返るとおかしな話ですよね。当時はまだ純粋で信じ切っていたものです。自分の子供にも、スイカを食べすぎたらそういってみようかなと思っています。

今日は、夕飯を簡単にして冷しゃぶを作りました。

夏の土用丑の日に絶滅危惧種のウナギについて考える

今日は土用丑の日で、多くの家庭でウナギの蒲焼きが食べられることでしょう。
ですが、ネットでは多くの人がウナギの絶滅を心配し、あまりウナギを食べるものではないというような発言をしています。
私はウナギの蒲焼きが大好物なのですが、さすがに絶滅させてまで食べたいとは思いません。
国はウナギ漁を規制すること、そしてウナギを大幅値上げをすべきでしょう。
そして一般庶民はあまりウナギを食べることはおおっぴらにすべきではないと思います。
これからはウナギは陰でこっそり、一部の好きな人が大金を出して食べるものになっていくでしょう。
我が家ではここ数年の夏の土用丑の日は、少量のウナギとウナギの代替食品の盛り合わせが夕食に並びます。
おそらくは今年もそうなると思いますが来年はどうなるかは分かりません。
なのでこれが最後かもしれないと味わいながら食べることにします。
そしてお金儲けをより頑張って、いずれ両親兄弟に天然もののウナギを大金を払って食べさせてあげたいと思うのでした。

夏の土用丑の日に絶滅危惧種のウナギについて考える

マタニティヨーガに通うときの服装を悩んでいます

マタニティライフを楽しむために、来週からマタニティヨーガに通うことにしたのですが、その時の服装をどうしようか悩んでいます。
というのも、ヨーガは妊娠していない時にもしたことがなかったので、皆さんどういう服装で参加されるのかがわからないからです。
レギンスやズボンと書いてありますが、レギンスを履くにしても上を何にしようかなというところです。
そもそも汗も結構かくものなのでしょうか。今日ユニクロやGUに行けたら行こうと思って、チラシを眺めていると、GUでヨガパンツというものを発見しました。
しかし、妊娠をしていない人向けっぽく、ゴムが少しキツそうな印象です。マタニティウェアにしてしまうと、次妊娠したとしてもそんなに長く使うものではないのでもったいないのかなとも思いつつ、せっかくヨーガに通うのにゴムがきつくて楽しめなかったら意味がないですもんね。とりあえず初めは簡単な服装で行って、皆さんの様子を見て何か買うのがいいのかもしれませんね。

マタニティヨーガに通うときの服装を悩んでいます